兵庫県の美術・美術館


兵庫県立近代美術館
兵庫県立近代美術館住所:兵庫県神戸市灘区原田通3-8-30電話:078-801-1591 近代彫刻、近代版画、現代美術、兵庫県にゆかりの美術を中心に収集。 現在では、彫刻美術館、版画美術館と称される近代美術館になっている。 兵庫県にゆかりの美術に関しては、金山平三と小磯良平を中心に収集、その代表作を常時公開している。   営業時間:10:00 〜 17:00(入館は16:30まで)休館日:月曜日(祝日の場合はその翌日)年末年始(12月28日 〜 1月4日)観覧料:<特別展>展覧会によって料金が異なります。特別展で常設展もご覧になれます。<常設展>一般200円(150円)高校・大学生150円(100円)小・中学生100円(70円)※( )内は15名以上の団体料金県内在住・在学中の中学生・小学生は観覧料が 無料です(ココロンカードの提示が必要) ,,
  

幻の高砂染
高砂染の歴史●慶長年間(1596−1615)            慶長のころ、高砂鍛冶屋町に尾崎庄兵衛という人があり、父祖の業を継いで鍛冶職を営んでいたが(異論もあり)、 初代姫路城主の池田輝政が民間の生業を奨励するに当たり 庄兵衛を召してご用人に型染をさせた。庄兵衛は日夜思い を凝らして遂に一種の型染を創案し輝政に勧めた。その型 染めは文様が鮮麗で、しかも退色せず、斯業の一進歩を画 するものとして認められた。               そこで輝政は庄兵衛を姫路に出府させ、これを作らせ、 「おぼろ染め」と名付け,,

兵庫県立美術館−「芸術の館」−/HYOGO PREFECTURAL MUSEUM OF ART
,,

大村俊二略歴
大村俊二略歴1962年 兵庫県生まれ1984年 金沢国際ガラス工芸展出品、東京ガラス工芸研究所卒業1985年 東京ガラス工芸研究所研究科卒業、"酒器"展出品(東京、九段ギャラリー)、ビードロ11展出品(東京、銀座松屋)1985-87年 渡英、チャーリー・ミーカー助手、ミッドサマー・グラス・メイカーズスタッフ(ケンブリッジ)ロンドン・デザインセンターガラス部門デザイン賞受賞1987年 広島ガラスの里工房スタッフ、現代ギャラリー植野出品1988-92年 新島ガラスアートセンタースタッフ1990年 グループ展出品(東京、渋谷SEED),グループ展出品(シア,,

姫路市立美術館ホームページ
姫路市立美術館ホームページsince 1 April、 2003Japanese/English6 && nowhours );} else{ document.write( );} //-->姫路市立美術館のホームページです。展覧会情報や所蔵品を紹介しています。お知らせ(項目名をクリック!)▼企画展示室ケーテ・コルヴィッツ展▼常設展示室画家たちの旅▼姫路市展について▼次年度ボランティア募集更新情報 目 次(項目名をクリック!)▼利用案内05/8/9▼美術館の概要05/4/15▼施設のご案内05/11/10▼企画展示室05/10/25更新▼常設展示室05/11/10▼イベント情報・各種講座05/12/14▼カレンダー(月間、年間)05/11/10▼新着情報随時更新▼友の会/ボランティア05/12/20▼デジタルミュージアム05/11/30▼キッズミュージアム05/8/6▼姫路市展情報05/11/10*項目後の日付は、そのページの最終更新日です。最新情報にはマークをつけています。終了行事を削除しただけの更新など、新しい情報がない更新は、単に更新としています。 〒670-0012 姫路市本町68-25[ 地図 ]TEL.0792-22-2288/FAX.0792-22-2290E-mail:gakugei@city.himeji.hyogo.jp(学芸課) このホームページに関するご意見・ご感想、あるいはご要望などございましたら、電子メールで上記のアドレスへお願いします。なお、電子メールでの資料に関するお問い合せ、調査等には応じることができません。あしからずご了承ください。美術館代表メールはart@city.himeji.hyogo.jp(総務課)⇒姫路市のホームページへ,,

書写の里・美術工芸館のホームページ
        since 1994.07 last updated ; 2005.12.24 新着情報◆平成18年1月6日から、新春展示「姫路のやきもの」を開催します。◆平成18年1月6日から、毎年恒例の企画展「郷土玩具十二支 戌のおもちゃ」を開催します。◆平成18年2月18日から、「2006年播磨工芸美術展」を開催します。また、出展作家が講師を務める「リレー工芸教室」を併せて開催します。◆年末年始の休館 12月25日(日)〜平成18年1月5日(木)までは休館させていただきます■■開催中の展覧会■■◆姫路のやきもの  (1/6〜4/2、企画展示室)◆郷土玩具十二支 戌のおもちゃ    (1/6〜4/29、郷土玩具室)利用案内美術工芸館のご案内企画展示のご案内イベント・ワークショップ情報工芸工房のご案内カレンダーミュージアムショップのご案内リンク集このホームページに関するご意見・お問い合わせ〒671-2201 姫路市書写1223番地[ 地図 ]書写の里・美術工芸館TEL. 0792-67-0301FAX 0792-67-0304E-mail:kougei@city.himeji.hyogo.jp「各課からのお知らせ」に戻る,,

神戸市立小磯記念美術館
神戸市立小磯記念美術館の公式サイトです。神戸に生まれ、神戸で制作を続けた洋画家小磯良平の偉業を顕彰し、緑豊かな六甲アイランド公園内に、平成4年11月に開館しました。 ,,

Welcome to Kobe City Museum
$B?@8M;TN)GnJ*4[$N8x<0%5%$%H$G$9!#?@8M;TN)GnJ*4[$O! ,,

No Title
08.能楽資料館当地域は古くから京都の風俗習慣が色濃く伝わり、また、豊かな田園地帯での生活守護を祈る神仏心信仰も厚かった。その中で、社寺猿楽の系統の丹波猿楽や、豊作を願う心が自然神崇拝の思想となり、鎮魂のための神事芸能として生まれた田楽も、農民大衆の間に広まっていった。その後も、篠山築城に伴い城下町を中心に文学や芸術文化の興隆が盛んとなった。時代の脚光を浴びて、能が江戸幕府の式楽となると、歴代城主が家紋・譜代大名であった丹波篠山では、武家をはじめ領民たちの間に、能楽の習得は必修の教養の一つとされた。年間を通じて、城中や春日神社の能楽殿の他各所で演能が行われ、現在も、その流れは続いているのである。能楽資料館(本篠山バス停より徒歩約4分)では、藩政時代はもちろん、能の発生期からの能面、装束、楽器など歴史的・美術工芸的に大変貴重な数々の名品が展示され、春日神社の能楽殿や各地の演能にも使用されている。「丹波篠山五十三次ガイド」より,,

歴史美術館展示室のご紹介
展示にそえて−ご案内篠山市立歴史美術館本館は、明治24年(1891)篠山地方裁判所として建築され、1981年6月まで本来の目的で使用れてきた、わが国最古の木造の裁判所を、重要建造物として末永く保存するため、外観および旧法廷を従来の姿で残し、その他は、美術館にふさわしく内部を改築したものです。篠山地方は、数千年を溯る縄文の昔から、人々の生活が営まれ、弥生時代を経て古墳時代に至って、中央と直結した強大な勢力を誇った一団がいたことは、壮大な雲部車塚古墳の存在によって明らかです。古代、中世と常に丹波の国の中心的な役割を果たしてきた。 篠山地方は、近世になっ て慶長14年(1609)、徳川家康の命によって築城されて篠山城を中心として、城下はもとより、多紀郡(現篠山市区域)全体が一つの完結した地域を構成し、文字通り丹波の都として栄えのでした。このような歴史的風土をもつ篠山地方には、今もなお恵まれた自然とともに、各時代の生活の中で培われてきた素晴らしい文化遺産が保存され伝えられています。本館は、これら城下町丹波篠山に伝わる、武具、漆芸、絵画などの美術品をはじめ、江戸時代末期に篠山藩窯として開窯した屈指の磁器窯−王地山焼の名品の数々、更に古代からこの地方の文化を物語る埋蔵文化財を一堂に蒐めて展示しています。貴重な明治建築とともにご覧いただければ幸いです。,,

篠山歴史美術館
篠山歴史美術館第一展示室第二展示室から第三展示室施設のご案内問い合わせ/呉服町53  52−0601 篠山歴史美術館は、明治24年(1891)、篠山地方裁判所として建築され、昭和56年(1981)6月まで本来の目的で使用されて来た我が国最古の木造の裁判所を、重要建造物として末長く保存するため、外観および旧法廷を従来の姿で残し、その他は美術館にふさわしく内部を改造したものです。 当館内部には、城下に伝わる武具漆芸 絵画などの美術品をはじめ、江戸時代末期に篠山藩窯として開窯した我が国屈指の磁器窯・王地山焼の名品の数々、さらに古代からのこの地方の文化を物語る埋蔵文化財を一堂に集めて展示しています。また、主な事業は、篠山に関する貴重な資料の収集・保存・研究および公開・展示をしています。文化活動の拠点として、町民の皆さんにご利用いただけるよう努めています。【利用の案内】開館時間午前9時〜午後4時30分休館日毎週水曜日(休館日が祝祭日 のときはその翌日)、年末年始(12月25 日〜1月1日)入場料○大人 300円○高校・大学生 200円○小・中学生 100円※団体30名以上は各50円引き展示室の詳細はバーチャル風の歴史美術館へ六十二間総覆輪兜 王地山焼 三彩香爐催し物のご案内ホームページへ観光マップへ,,

who's who / 横尾 忠則
横尾 忠則 (ヨコオ、タダノリ/YOKOO、 Tadanori) 1936(兵庫県生まれ)〜/日本 1954年 兵庫県立西脇高校卒業 ■個展 1966年 南天子画廊/東京 1969年 東京画廊/東京 1970年 ニューヨーク近代美術館/ニューヨーク 1973年 ハンブルク工芸美術館/ハンブルク,,

No Title
,,

中村智恵美
中村智恵美NAKAMURA Chiemi1955年兵庫県に生まれる1977女子美術大学芸術学部洋画専攻卒業1989個展(銀座スルガ台画廊)1992個展(彩林画廊)1993個展(ぎやらりいセンターポイント)1994安井賞展 個展(ぎやらりいセンターポイント)1995個展(ぎやらりいセンターポイント)神奈川県美術展・二紀展・女流画家協会展 等で受賞 現在 二紀会同人  女流画家協会会員 コレクション 神奈川県立近代美術館,,

gaden.com
gaden.com Top Categories ArtsSexyHomeJapanese Mind Santa MonicaWork From HomeGardenMusicGreenhouseTreesHotels Popular Cat,,

(財)香雪美術館
 最終更新日 2002年 4月27日2002年春季展美術館沿革風景交通アクセス香雪の四季村山龍平翁周辺案内図茶碗の種類2002年春季展(前期)は3月16日(土)より開催中 皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております 青もみじの季節です 枝葉が幾重にも重なり合い美術館の周りは爽やかなグリーンに染まっています2002年春季展春季展前期名碗の魅力三十六選展共催:朝日新聞社3月16日(土)〜5月12日(日) 会期中休館日はございません開館時間10:00 am 〜 5:00 pm ( ご入館は4:30まで )料 金大人700円 ( 団体550円 ・ 30名以上 )中・高・大学生450円 ( 団体350円 ・ 30名以上 )小学生250円休 館 日展観期間中は無休所 在 地兵庫県神戸市東灘区御影町郡家字石野285お問い合せ先電話 078−841−0652 フリーダイヤル 0120−410652主な出品香雪美術館より高麗茶碗燕庵名物 銘燕庵井戸名物 伊羅保 銘対馬伊羅保和物茶碗名物 瀬戸白天目重要美術品 長次郎作黒 銘古狐解説仁清作 忍草絵 (前田家伝来)中興名物 赤織部唐物茶碗禾天目染付雲堂手 (雲州家伝来)(特別公開)伝 岩佐又兵衛筆 堀江物語絵巻特別出品根津美術館より祥端水玉文 在銘熊川 咸鏡道手野村美術館より志野 銘猛虎乾山作 山水文北村美術館より永楽保全作 日之出鶴文左入作赤 銘吉野次回予告春季展後期「 色絵磁器と志野の人間国宝 」加藤土師萠・鈴木藏展(かとうはじめ) (すずきおさむ) 5月18日(土)〜7月21日(日)会期,,

辰馬考古資料館
秋季展ご案内富岡鉄齋●設立概要●財団法人辰馬考古資料館は辰馬悦蔵翁(1892〜1980)が1976年に設立した博物館です。翁は銘酒白鷹醸造元(北)辰馬家に生れ、三代悦蔵として家業をつぎましたが、若くして考古の学を志し、京都帝国大学にてながく研鑽をかさね、新進の学徒として日本考古学上の諸問題、とくに銅鐸と玉 類等の研究にとりくみ、その学の進歩の一端を担いました。一方翁は世の考古資料の散逸・湮滅し、また海外へ流出してその学のすたれることを憂い、その保全のため私財を投じて自ら保護の任にあたりました。その収集資料は翁の見識にもとづくものとして学術的価値はきわめてたかく、その資料による研究は考古学の進展に大きく寄与してきました。翁のもとには、また祖父悦叟翁(1835〜1920)以来の富岡鉄斎作品が多く継承収蔵されていました。一部さきの戦火で焼失しましたが、うちに優作が多く世の人のひとしく愛惜するところでした。もとこれら作品は、鉄斎先生と悦叟翁との親交に多くもとづくもので、その畢生の大作といわれる「阿倍仲麻呂明州望月図・円通 大師呉門隠栖図」の屏風一双は、先生が1914年5月悦叟翁をたずねて別邸に遊び、その逗留中に執筆したもので、いま重要文化財に指定されています。これら考古・美術資料を、ながく保全維持して後世に伝え、また公開して学術の研究と一般 の文化財認識とに供することは、翁の深く考慮するところでありました。このため、翁は晩年これら資料に基金をそえ、これをもとに財団法人辰馬考古資料館を設立したのです。●収蔵資料●資料は考古遺物と鉄斎作品のふたつから成り立っています。考古遺物は縄文時代から歴史時代のものにわたりますが、うちでも銅鐸は質量 ともに水準をぬき、翁の研究者としての面目をしめしています。この他縄文土器・土偶・銅鏡など、各時代の遺物にも優品が多く、さきの銅鐸もふくめて重要文化財に指定されたものも20件をこえています。鉄斎作品は、さきの屏風の大作をはじめ、掛軸、画帖、巻子、扇子、器玩等各般 にわたっていますが、そのうちには世に名品とうたわれるものも、いくつかかぞえることができます。秋季展ご案内富岡鉄齋財団法人辰馬考古資料館〒662-0962 西宮,,

兵庫県芸術文化協会公式サイト
mobilelast up date 2006/1/1県下の文化、催し案内、ほか文化協会案内、友の会案内など。') ; onmouseout= kes() >サークルにビジネスに、皆様の県民会館情報ギャラリー、ホール施設と文化教室案内など。') ; onmouseout= kes() >あなたの芸術を見つけてください。催し、ご利用、サポート事業等のご案内。') ; onmouseout= kes() >一度お立ち寄りください・・きっといいことが見つかるかも') ; onmouseout= kes() >公演、演劇などのご案内などetc。') ; onmouseout= kes() >劇場や兵庫芸術文化センター管弦楽団などのご紹介も。一度覘いて見てください') ; onmouseout= kes() >県下の各文化施設、文化団体などへのリンク') ; onmouseout= kes() >                         財団法人 兵庫県芸術文化協会〒651-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通4-16-3tel. 078-321-2001 fax. 078-321-2139,,

原田の森ギャラリー神戸市top
兵庫県立美術館原田の森ギャラリー県立近代美術館は、昭和45年に全国で2番目の都道府県立近代美術館として誕生し、県政100周年記念事業として設置されたメモリアルな建物であるとともに、我が国を代表する建築家である村野藤吾が手がけた美術館の第1号です。この地は、かつて「原田の森」と呼ばれ、大正末期には若い芸術家たちが、新興美術運動をまきおこした場所でもあります。このたび、平成14年10月1日に、県立新美術館の分館として、情報収集や交流の場となるサロン等や貸しギャラリーを設けた、県域美術団体や県民等の造形芸術の拠点に「原田の森ギャラリー」として生まれ変わりました。皆様のご利用を心からお待ちいたしております〒657-0837神戸市灘区原田通3-8-30兵庫県立美術館 原田の森ギャラリーTel (078)801-1591Fax (078)861-4731,,

伊丹市立美術館
伊丹市立美術館津の国の隠れ里・伊丹に阪神間初の公立美術館として伊丹市立美術館は、昭和62年11月にオープンしました。伊丹市立美術館は、市民の芸術鑑賞の場としてアンソール、デュフィ等の作品のほか、ドーミエの版画や彫刻などを所蔵しており、今後近・現代の国内外の作家を基軸に収集・展示していく予定です。開館時間10:00〜17:00休館日(1)毎週月曜日(2)祝日のときは翌日(3)年末年始(4)その他、臨時に休館する場合があります。観覧料柿衛文庫も入館できます個人団体(20人以上),,

miyazaki.pj
宮崎 豊治 1946年  石川県金沢市に生まれる1968年  金沢美術工芸大学美術学部彫刻科卒業個展1970年  大阪、信濃橋画廊1971年  京都、ギャラリー161972年  大阪、信濃橋画廊1975年  大阪、信濃橋画廊エプロン1978年  神戸、トアロード画廊1979年 大阪、信濃橋画廊 神戸、ギャルリーキタノサーカス 大阪、春光画廊 東京、ギャラリー手1980年 名古屋、ウエストベスギャラリー 大阪、信濃橋画廊1981年 神戸、トアロード画廊 東京,,

須田剋太・略年譜 
財団法人 大川美術館     OKAWA MUSEUM of ART、 KIRYU[Home][Up][訪問インタビュー][作家とコレクター須田と大島の場合][須田剋太展によせて大川 栄二][ 須田剋太・略年譜  ][Home][Up]●は、大島コレクション関連の事項西暦 (元号) 年齢事    項1906年(明治39) −1927年(昭和2)21歳1936年(昭和11)30歳1938年(昭和13)32歳1939年(昭和14)33歳1940年(昭和15)34歳1941年(昭和16)35歳1942年(昭和17)36歳1945年(昭和20)39歳1946年(昭和21)40歳1947年(昭和22)41歳1949年(昭和24)43歳1950年(昭和25)44歳1954年(昭和29)48歳1955年(昭和30)49歳1957年(昭和32)51歳1959年(昭和34)53歳1961年(昭和36)55歳1962年(昭和37)56歳1967年(昭和42)61歳1969年(昭和44)63歳1971年(昭和46)65歳1976年(昭和51)70歳1977年(昭和52)71歳1981年(昭和56)75歳1983年(昭和58)77歳1987年(昭和62)81歳1988年(昭和63)82歳1989年(平成1)83歳1990年(平成2) −1997年(平成9)5月1日、埼玉県吹上町で須田代五郎の三男として生まれる。本名は勝三郎埼玉県立熊谷中学校(旧制)卒業。その後、浦和市に在住し、独学で絵を学ぶ。寺内萬治郎がその才能に注目し、光風会展、官展への出品を勧める。昭和十一年文展で「休憩時間」が初入選。第二回新文展で「少女座像」が入選。第三回新文展で「読書する男」が特選。紀元二千六百年奉祝展に「苦力」を出品。第四回新文展で「若き男」が入選。第五回新文展で「神将」が特,,

西宮市大谷記念美術館 home page
,,

世良美術館/SERA MUSEUM
神戸・御影にある私設美術館。サロンコンサートや水彩画教室も開いています。 ,,

田部美術館
ホームページ展示のご案内美術館のご案内営業のご案内MAP田部美術館・第3展示室江戸時代後期の大名茶人、松江藩7代藩主松平不昧(1751〜1818)ゆかりの地、不昧の茶道具など茶道美術中心の展示をしている。(撮影・植田正治)常設展<四季の茶道具>「天高く秋」会期平成17年9月27日(火)〜11月6日(日)内容秋容の時候にふさわしい茶道具の取り合わせほか開館時間9:00〜17:00(入館は16:30まで)入館料大人600円(500円) 高大生400円(30,,

神吉美術館のホームページ
,,

水上村 川のほとりの美術館
 水上村・川のほとりの美術館水のせせらぎが聞こえる川のほとりの美術館 郵便ポストOBAKETHU製                                         670ー0804兵庫県姫路市西中島416-9   TEL・0792・85・3770/FAX・85-3772 開館●午前10時〜午後5時 ●火曜が休館です。 企画展2階は200円 1階企画展は無料。 土や草の香りあふれた野にある人たちのフォークアートを、岩田美樹が二人の妹と夫の版画家・岩田健三郎とともに、国内外の芸術家たちの作品を紹介しています。 左側の写真は洋風の納屋をイメージした木造二階建ての赤茶色の美術館の外観です。Folk Art Riverside Museum年末年始のご案内今年一年、ありがとうございました。    年内は12月25日まで。新年は1月5日から開館させていただきます。    よいお年をお迎えください。二階の展示李朝時代のポジャギと許東華さんのオブジェ展「ポジャギの心」10月27日から12月24日まで韓国刺繍博物館よりお借りして6回目の展示です。許東華さんのオブジェのポジャギ一階の展示テリー・モアさんのスケッチ展が終わり、12月17日、オーストラリアに 帰国されました。 お別れの日、お返しするスケッチを入れるファイルに日本の布のカバーを 越中さん縫っていただいて、お返ししすると、テリーさんは「ワオー・・・」と涙。 ,,

うろこの家・美術館
世界地図にも載っていない異国の空気が漂い、時の迷い子になったような違和感に包まれる、ここ神戸。北野の坂道をあがり、ノスタルジックな街並を眼下にする辺りで、あなたは行ったことのない異国への郷愁と出逢うはず。そこにたたずむのは、展望塔屋が印象的な切妻屋根の木造二階建、黒桟瓦葺きの洋館。壁一面の天然石スレートが魚の鱗を思わせるのでしょうか、いつしか「うろこの家」と呼ばれるようになったとか。記録に残る最後の主人、ドイツ人ハリアー氏の息づかいまで伝わってきそうな、当時の様子そのままに受け継いできた館。初めてきても懐かしく、何度訪れても新鮮に、,,

神戸北野美術館
イラスト/永田 萠神戸北野美術館は、美術品を常設展示する美術館として、 神戸・北野の異人館「ホワイトハウス(旧アメリカ領事館)」を修復し、 設立されました。ご案内,,

















































住所データベース
Japan-Museum.Net