三重県の博物館


三重県立博物館
三重県立博物館おおきく分けて3つの展示室があります。第1展示室は、恐竜に関する化石や標本などと展示。第2展示室は、三重県の文化・歴史の紹介や化石の展示。第3展示室は三重県の生物に関する展示などがあります。三重県の歴史と文化の紹介のほかに恐竜に関する化石の展示もしています。恐竜の骨や巨大アンモナイトの実物にタッチできます。,,

三重県立美術館
三重県立美術館My Hometown Museum(英語へんか?)三重県美っす。『美術館建築案内』によると、最も標準的な美術館だそうです。確かに。平べったい2階建てのちょっと暗めの内部。「日本の美術館てどんな?」と聞かれたら、「こんな」って三重県美を見せるといい。そんな感じ。津駅から10分弱、坂道を歩いていきます。道は並木道になってるから、結構気分はよし。美術館の隣にあるのは、あれは博物館?だっけ?保健所も隣にあった。ま・そうゆう、公共の施設が集まってる所の一角にあるのです。エントランスまで野外彫刻なん,,

三重県 四日市市立博物館
三重県 四日市市立博物館よっかいちしりつはくぶつかん文責:94E1809D 杉山 由里子(1996.12) 駅から歩いて5分の所にあります。平成5年11月に開館したばかりで、とてもきれいで近代的な外観の建物です。開館のお知らせ交通機関の案内館内案内最寄りの名所案内博物館めぐりホームページへ開館のお知らせ開館時間;9:00AM〜5:00PM(入館は4:30PMまで。)休館日 ;水曜日および年末年始(水曜日が祝日の場合は翌日。)入館料金; ,,

三重県立博物館
■科学館ディレクトリへ■都道府県検索へ■五十音順検索へ■館種別検索へ■イベント情報検索へ24-002三重県立博物館住所:〒514−0006三重県津市広明町147−2TEL:059−228−2283FAX:059−228−2283URL:http://www.u-net.or.jp/~miehaku/建物の写真■概 要“三重の自然と文化”をテーマに、生物・地学・歴史の3部門で常設展示を展開野外で特別天然記念物の「オオサンショウウオ」を飼育展示,,

四日市市立博物館
通  番 1021 入 力 日 1995年8月23日 分  野 建築 資 料 名 四日市博物館 所 在 地 三重県四日市市安島一丁目3番16号 用  途 博物館 概  要  東側は全面ガラス張りで鉄骨のフレームを強調している。また、西側はそ      れとは対照的に石造の重厚な趣を持たしている。各ディテールには博物館の      持つ時間軸を感じさせるような伝統的なデザインが採用されていて、ポスト      モダン的な発想が感じられる。 竣 工 日 1993年3月25日 構  造 鉄筋コンクリート造 規  模 地上6階、地下2階,,

名称 三重県立博物館   TEL059-228-2283、229-8309 FAX059-229-8310
名称 三重県立博物館住所〒514-0006   三重県津市広明町147−2TEL:059-228-2283、229-8309FAX:059-229-8310施設案内1 交通案内公共交通機関の場合 津駅(JR、近鉄)西口より徒歩5分自動車の場合 国道23号線栄町交差点を西に曲がり、約400m伊勢自動車導津ICから10分(道路案内をめやすに)2 駐車場1有( バス  2可3非)  4無但し 乗用車約5台分3 利用案内@ 開館時間  午前9時30分〜午後5時(入館午後4時30分まで)A 入館料等  一般40円(団体30円) ,,

三重県立博物館
三重県立博物館Mie Prefectural Museum 概要紹介全国の県立総合博物館のパイオニア的存在で、開館以来、主に県内で調査収集した資料による常設展や企画展、各種教室などの普及活動を行ってきた。現在は新しい博物館建設(仮称三重県センタ−博物館)の関係で、常設展「郷土を知ろう」(生活資料を中心とした郷土の文化、古生代から新生代に至る化石を中心とした三重県の生いたち、三重県の植物や動物たちの3テーマの展示)のみ開催している。また、屋外展示の「飼育オオサンショウウオ」と「復元鳥居古墳」も見どころ。住所〒514 三重県津市広明町147-2TEL.059-228-2283設立年1953年延床,,

四日市市博物館
四日市市博物館Yokkaichi Municipal Museum 概要紹介近鉄四日市駅から交通至便の市街地に立地した「駅前博物館」で、散歩や買い物帰りなどに気軽にお立ち寄りいただける「観る・知る・創る・楽しむ」空間の提供をめざした施設 無料の情報コーナーやミュージアムショップのほか、「伊勢湾と鈴鹿山脈(うみとやま)のある四日市の文化と生活環境」を基本テーマとした常設展示、1年に6〜7回行われる特別展・企画展、傾斜型のプラネタリウムなどがある住所〒510 三重県四日市市安島一丁目3番16号TEL.0593-55-2700設立年1993年竣工年1993年設計者石本建築事務所延床面積10、147,,

博物館
イベント情報自動車インテリアリフォーム博物館美術館トラベルカルチャー&エデュケーションMYSHOWROOMおすすめ図書館エンターテイメント企業サポートショッピングレジャーヘルス&ビューティーアミューズメントASTROLOGYとくトク情報ガーデニングホーム博物館   名古屋市博物館インダス文明展(31日まで)パキスタンの国宝「神官王」ほか。大人1000円。瑞穂区瑞穂通1052-853-2655名古屋城天守閣2階展示室通年展示中区本丸1052-231-1700トヨタ博物館通年展示愛知県長久手町0561-63-515,,

鈴鹿市考古博物館on line
国史跡伊勢国分寺跡周辺整備計画の核となる、鈴鹿市考古博物館が開館しました。博物館は国分町字西高木の国分寺跡の東南に隣接して建てられています。 建物の延べ床面積は2,600平方メートル、,,,

近畿日本鉄道博物館 | 臨時列車・臨時停車
近畿日本鉄道に関するあらゆる情報を網羅した業界最強のホームページ ,,

桑名市博物館
HOME水郷の街くわな六華苑博物館石取祭歴史の案内人観光レンタサイクル桑名市博物館は昭和60年10月1日に開館し、現在にいたっています。その前身、桑名市立文化美術館は昭和46年2月に県下初の市立美術館としてスタートしました。主な収蔵品は、寛政の改革で知られる松平定信関係資料、桑名藩関係資料のほか、古萬古焼・再興萬古焼・復興大和絵・茶道具、考古資料などがあります。年間8回ほど展示入れ替えを行い、郷土文化を紹介しています。利用案内開館時間午前9時30分−午後5時【入館は午後4時3,,

iga ninja5
Iga Ninja 4th、 "The Nija Museum of Iga-ryu" Ueno city、 Mie prefecture The Ueno City Tourist Institution 三重県上野市 上野市観光協会 ご意見、ご感想はiga-ueno@mxs.m,,

亀山市歴史博物館
通  番 1017 入 力 日 1995年9月2日 分  野 建築 資 料 名 亀山市歴史博物館 所 在 地 三重県亀山市若山町7番30号 用  途 博物館 概  要  起伏の多い町のイメージを建築に表現するためにエントランスにはスロー      プ・橋・階段を設けている。また、展示空間を各時代ごとに床を少しずつ高      くし、時間の積み重ねを体感的に感じとれるような計画である。周辺は山麓      であるために周囲の調和を十分考慮している。 竣 工 日 1994年3月25日 構  造 鉄筋コンクリート造 規  模 2階建,,

斎宮歴史博物館
通  番 2004 入 力 日 1995年8月 分  野 建築 資 料 名 斎宮歴史博物館 所 在 地 三重県多気郡明和町竹川503 用  途 展示,収蔵,教育普及,研究 概  要  遺構の上部に建築されたため、べた基礎工法とし地中梁には現場緊張プレ      ストレストコンクリートを用い遺構の保存をはかっている。また現代的な博      物館の設計に歴史的な意匠を活かすため壁面全体の色合いを赤味を帯びた鼠      色を濃から淡へグラデーションさせ「にほい」による演出効果としている。 竣 工 日 1988年12月 構  造 鉄筋コン,,

海の博物館
通  番 3008 入 力 日 95年8月20日 分  野 建築 資 料 名 海の博物館 所 在 地 三重県鳥羽市浦村町大吉1731−68 用  途 博物館 概  要  建築面積4,016u、延床面積4,424u。建築は収蔵庫、展示棟、      研究棟の分棟形式。切妻の瓦屋根や壁の素材などが懐かしい空間を醸し出し      ている。構造体に特色があり、展示棟では集成材により蛇の骨のような架構、      収蔵庫ではPCポストテンションの龍骨状架構。 竣 工 日 1992年6月 構  造 木造、鉄筋コンクリート造 規  模 2階建,,

斎宮歴史博物館ホームページ
ようこそ斎宮歴史博物館のホームページへ!!  1月は、16日に古典講座、30日に歴史講座があります。いずれも聴講は無料(当日受付、先着順)ですので、ぜひご来館ください。あなたは番目のお客様です。開設日  1999年4月19日 最終更新 1999年12月25日インフォメーション古典講座「古典から見る平安社会」第3回 1月16日(日)「神宮の御饌」〔講師 矢野憲一氏(神宮徴古館農業館館長)〕歴史講座「発掘でここまでわかる−今、考古学が面白い−」,,

海の博物館
海の博物館Sea-Folk Museum 概要紹介海を守るSOS(Save Our Sea)運動を展開する海の博物館が収集した伊勢湾・志摩半島・熊野灘の漁村習俗資料50000点を収蔵展示。収蔵資料のうち6879点が重要有形民俗文化財に指定され、国県市の助成で収蔵庫をつくることとなったのを契機に全面移転新築した.船の収蔵庫では湿度維持のために三和土の床を用いるなど館全体が自然換気中心で考えられている.PC(収蔵棟)と変形立体木造トラス(展示棟)の大架構は見る者に感銘を与える住所〒517 三重県鳥羽市浦村町大吉1731-68TEL.0599-32-6006設立年1971年竣工年1992年設計者内,,

真珠博物館
真珠博物館The Pearl Museum 概要紹介御木本幸吉夫妻が世界で初めて養殖真珠を成功させたミキモト真珠島にある真珠博物館。「人と真珠−その関わりを考える」をテーマに、西洋の真珠のジュエリー・コレクションの展示、養殖真珠の発明とその発展の紹介、真珠貝が真珠をつくる仕組みの解説、真珠がネックレスとして完成するまでの一連の流れの紹介が行われる ほかに、御木本幸吉の生涯がわかる御木本幸吉記念館、海女の潜水作業が見られる海女スタンドがある ホームページではジュエリーなどの展示品を見ることができる 住所〒517 三重県鳥羽市鳥羽1-7-1TEL.0599-25-2028設立年1985年設計者建,,

TOBA SEA_FOLK MUSEUM
ClickHere海の博物館には、「海民(かいみん)」と呼ばれる漁師さん・船乗り・そして海辺に住む人が、海と親しく付き合ってきた歴史と現在、さらに未来をみなさまに伝える『海と人間』の博物館です。Copyright:TOBA SEA-FOLK MUSEUM SINCE.1997.10.1/LAST UPDATE.2001.3.1UMI-NET TOBA,,

ようこそ昆虫館へ
三重県大宮町 昆虫館ホームページへようこそ2001.2.7 更新〒519‐2703 三重県度会郡大宮町滝原870‐34TEL.05988‐6‐3940 FAX.05988‐6‐2284ohmiya64@webmie.or.jp当サイトはリンクフリーです。,,

神宮の博物館へようこそ!
Sorry japanese Only 最終更新日 2001/03/24新着情報2001/03/15徴古館収蔵品展示 小特集「井上治男と その周辺」 を開催しました。  2001/03/08徴古館外宮神楽殿 竣功奉祝行事に協賛した ,,

三重県立図書館
行事案内のページを更新しました(3月5日) 3月のおはなし会のおしらせ お知らせのページを更新しました(3月5日) 特別整理休館について 3月の検索サービス停止について ミニ展示のページを更新しました(2月27日) 大谷嘉兵衛展のページ追加 三重県図書館情報ネットワークに参加している県内図書館の所蔵図書から検索ができます ,,

三重のおもしろ博物館
,,
住所データベース
Japan-Museum.Net